読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーダブルコード:8章 巨大な式を分割する

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

上記書籍をまとめと自分の考えを記載します。

 

説明変数を使う。

◆説明変数を使わない

if(arguments[0].split(':') == "administrator"){ }

◆説明変数を使う

var userName = arguments[0].split(':');
if(userName == "administrator"){ }

ただし、「説明変数を使う」場合は userName のスコープが広くならないように注意が必要です。

スコープが広くなってしまうと、読み手はuserNameをずっと意識しなければなりません。

より優雅な手法を見つける。

複雑なロジックはもっと簡単にする方法が存在する場合が多いです。

例えば、ドモルガンの法則を適用することも1つの方法です。

また、ロジックが複雑になってきた場合は別のオブジェクトに分割してそれぞれ実装した方が理解しやすくなる場合も多いと思います。

例えば、値がマイナスとプラスの場合で実装を分ける設計も1つの方法です。